【ジャンル】
登場人物 漫談記
(2020年8月6日分)






【管理人の一言】
亮磁「増える度に随時更新の『漫談記』登場人物!簡易紹介!」


ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ランキング参加中です!
出来れば応援宜しくお願い致します!


発売前注目ゲーム特集 | 通販ショップの駿河屋
最大手通販店の注目タイトルの予約商品まとめ。
毎日更新中。最新ゲームソフトが格安で入手可能。


発売前注目フィギュア特集 | 通販ショップの駿河屋
最大手通販店の注目フィギュアの予約商品まとめ。
毎日更新中。何分の1スケールからねんどろいどまで豊富。


人気ストラップ&キーホルダー特集 | 通販ショップの駿河屋
最大手通販店のストラップ&アクキーの新入荷商品まとめ。
毎日更新中。豪華ラインナップが目白押しの師玉の結晶。





りょうじ
1.亮磁
全ての漫談記に登場する「つぶぁいあーる工房」の管理人。
仕切り屋で我儘でお調子者。特技は奥さんや友人に無茶振りをする事。


令和元年のいい夫婦の日に奥さんと結婚した。奥さん大好き。
ブログ開設時は30代。SFC世代。寿司は「いくら」と「うに」が苦手。
最近、体重が70キロ超過した事で通勤経路に自転車を加えた。


漫談記では、
調子に乗った発言が災いして天罰を喰らうケースが多い為、
リアルではドSなのに逆の立場になってしまいがち。


ちなみに、
漫談記の登場人物には顔文字の様なペットが姿を見せているが…
基本的に「存在していない者」と思ってくれて構わない。無意味なので。





ユヴァリィ
2.ユヴァリィ
歴代亮磁運営ブログで看板娘を十数年務める亮磁のオリキャラ。
梨莎が作画をしてからは、彼女の持ちキャラとなっている。


キャラ設定はこちらを参照。
物腰柔らかで穏やかな性格。頬に掛かった黒模様と黒耳が特徴的。
何でもこなす完璧娘だが、一緒に暮らす御爺様が好きすぎるのが難点。


漫談記では自らに与えられた役割(サポート)を卒なくこなすが…
普段穏やかな分、キレたらめっちゃ怖いので注意が必要。
一癖ありすぎる女性陣の中で、唯一の常識人である気がしなくもない。





コレマ
3.コレマ
梨莎が亮磁へのプレゼントで初めて描いてくれたオリキャラ。
それ以降、亮磁運営ブログのユヴァリィに次ぐ看板娘として君臨。


キャラ設定はこちらを参照。
何事にも前向きの明るい性格で不器用でおっちょこちょい…なのだが、
漫談記には「自分以上のお馬鹿さんが多い」せいか、優秀な姉貴分に変貌しがち。


漫談記では亮磁に対して友達感覚で接する傾向が強い。少しだけ腹黒い。
くん付けで呼んだり亮磁を直接からかう等、距離の近さも特徴的。
趣味は箒に乗って空を飛ぶ事。ユヴァリィとチリエとは親友の間柄。





チリエ
4.チリエ
梨莎が独身時代最後のプレゼントで描いてくれたオリキャラ。
今ではユヴァリィやコレマと肩を並べる主要オリキャラに昇格した。


キャラ設定はこちらを参照。
舞踊の際は堂々の姿を見せるも、普段は控えめで大人しくて泣き虫。
一緒に暮らす家族以外との対話が苦手。漫談記では口元を扇子で隠さない。


漫談記では珍しい亮磁に苛められっぱなしの女の子。
亮磁が怖くてを名前で呼べない。だけど仲良くしようと会話を試みる健気さも。
臆病なのに頑張り屋だったり…稀にドヤ顔したり姑息だったりと忙しない娘。





チリエ
5.おんぶる(♂)つえる(♀)
チリエを守護する魔物種族「カゲモチリサ」のリーダー格。
左の眼光鋭いのが「おんぶる」で、右の穏やかなのが「つえる」である。
短気で喧嘩っ早い雄と、おっとりとした雌だが…実は恋人同士らしい。


チリエを虐げる悪どい眼鏡野郎は許さないぞ!!
というモットーを胸に、今日もチリエを虐げる糞野郎を成敗する。





モカ
6.モカ
ユヴァリィと共に亮磁運営ブログの看板娘として長期に渡って君臨中。
年下系の可愛い女の子が大好きな俺としては珍しい年上系の大人の女性。


キャラ設定はこちらを参照。
清楚で頼れる漫談記の女の子達のお姉様。お母様ではない。
なので、間違っても「お母様」と呼んではいけない。おばさんも厳禁。


お母様と呼ばれる事を嫌う理由は、自分がまだ20代前半であり、
共に暮らす女性陣との年齢差が最大「7」だから。母子の差は無いとは本人の弁。
漫談記では温厚な大人の女性…からの!気に喰わない事があると暴走スタイル!





ラテ
7.ラテ
亮磁の脳内でシスターブームが巻き起こっていた時に誕生したオリキャラ。
あまりに気に入ってしまった為、漫談記にも早期登場させている。


キャラ設定はこちらを参照。
感情の起伏がほぼ無く喜怒哀楽の表現にも乏しいが、素直で穏やかな性格。
声を発する機会がそう多くないらしいが、漫談記ではそこそこ喋ってくれる。


一緒に暮らすお爺様やお姉様方には優しさの塊でしか無いのに、
何でか亮磁にだけは無表情だし草を生やすし痛いツッコミを入れるしと態度が豹変。
彼女曰く「全ては神のお導き」らしいが…明確な理由は明らかになっていない。





グミネ
8.グミネ
ユヴァリィと共に亮磁運営ブログの看板娘として長期に渡って君臨中。
実は亮磁がウェブ活動用に生み出した生涯初のオリキャラは彼女だったりする。


キャラ設定はこちらを参照。
一人称は「わたくし」の典型的なお嬢様気質の金髪美少女。
武芸の名門アップリル家の最終後継者にして現当主。


空気を操るチート能力を持ちつつ、とんでもない槍を装備中。戦闘は得意分野。
だからか「属性は風が最強」「武器は槍が最強」の謎理論を展開して来る。
知識は無くても主導権を握りたがる。色々な面で残念なお馬鹿さんなのが玉に瑕。





ルジュス
9.ルジュス
グミネの相方として登場している魔法生物。
本来の姿はこの記事のサムネ画像だが、梨莎の手で人型となり今に至る。


キャラ設定はこちらを参照。
自らを生み出した主人を「マスター」と呼び、グミネを「お嬢様」と呼ぶ。
感情表現が乏しく表情をほとんど変えない…んだけど、漫談記では若干変化。


暗殺者としての能力に特化した性能を備えているが、
漫談記では亮磁とグミネを軽くいじっては笑う事が日課となっている。
常連陣には、グミネとルジュスのペアは「グミルジュ」と呼ばれ愛されている。





ワガリ
10.ワガリ
二次元の世界の亮磁のペット。(種族「ワンガウリサ」)
名前の由来は『ワ』ン『ガ』ウ『リ』サから。亮磁が大好き。
過去に亮磁呟きで連載していた2コマ漫画のマスコットの再登板。


2コマ漫画時代は「ワンワンリサ」の「ワワリ」だったが、
梨莎より犬要素が薄い+日本で犬の印象が強いワンワンから変えたいとの
お願いがあった為、種族名のワンを1つガウに変更した経緯がある。





ルノエ
11.ルノエ
梨莎が学生時代に誰にも見せずに作った後…封印されたオリキャラの姉。
時を経て、亮磁へのクリスマスプレゼントとして現世に再臨した。


キャラ設定はこちらを参照。
漫談記女性陣(リョジスケチルドレン)の中ではモカに次ぐ年長者。
だからか皆に頼られたい欲求があるのだが…スペックがポンコツなので(汗)


人の見えない所で努力を重ねているのに実を結ばない残念娘ではあるが、
実妹のフィータから好かれていたり周囲から慕われていたりと…
ポンコツではあるが、何だかんだで「皆のお姉ちゃん」をやれていたりする。





フィータ
12.フィータ
梨莎が学生時代に誰にも見せずに作った後…封印されたオリキャラの妹。
時を経て、亮磁への誕生日プレゼントとして現世に再臨した。


キャラ設定はこちらを参照。
裏表の無い性格と天才的な頭脳を兼ね備えたハイスペックツインテール。
ルノエの実妹。実は姉の事が大好きすぎて片時も離れたくない感情を抱いている。


手に乗せているのは、相棒の「リボンモチリサ」で…名前はてさん。
他人の記憶を共有できる特殊能力を持ち、過去に亮磁に使った事があるので…
亮磁が少しでも反抗の態度を示したら、彼の恥ずかしい経験を暴露する事が出来る。