【ジャンル】
イラスト オリキャラ
(2020年8月21日分)






【管理人の一言】
亮磁「見た目はここまでの全オリキャラで三指に入るぐらい好き!」


ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ランキング参加中です!
出来れば応援宜しくお願い致します!





ルジュス
『ルジュス』
作画者 : 梨莎





グミネがリョジスケとの真剣勝負に1分間耐えた褒美に、
この世界最強の魔道士が自らの魔力を用いて生成した魔法生物。
如何なる魔法も無効化する性質を持ち、人間型と魔獣型を使い分ける。 


リョジスケを「マスター」と呼び、グミネを「お嬢様」と呼ぶ。
グミネの従者となる為に生み出された存在である為、行動は大体彼女と一緒。 
感情表現に乏しく表情をほとんど変えない。会話も淡々と済ませる寡黙娘。




生成した者曰く「魔法は使えないが暗殺者としては超一流」との事。
グミネやちびちゃんを上回る極限高速戦術、気配どころか姿まで断つ透明化、
物理防御力を無視して空間ごと引き裂く次元切断等、敵の排除に優れる。


それ故にグミネとの共闘は世界に敵無しと言われる程の強さを持つが、
この世界の「反則的存在」である爺を相手にした時は数分間耐える事で精一杯。 






リョジスケには彼のどんな命令にも従う主従関係を結んでいるも、
グミネには…お嬢様とは呼ぶが、彼女に対する毒舌ツッコミを欠かさない。
その御蔭なのか、現在は元魔王城内の「即席漫才コンビ」として笑いを得ている。


今でこそリョジスケチルドレンと打ち解けているグミネだが、
ルジュスが生み出されるまでは武家の名門一家のお嬢様であるプライドが邪魔をし、
他のリョジスケチルドレンと相成れず、気付けば孤立してしまっていた。




それでも気丈に振舞う幼いお嬢様を気にしたモカがリョジスケに進言し、
グミネをリョジスケチルドレンの面々と仲良くさせる為に作られた経緯がある。
その後、彼女のお嬢様気質を笑いに変える優しい毒舌で周囲と良好な関係を築かせた。


グミネがお仕置きされる時は「連帯責任」となるので、 
ルジュスも一緒にお仕置きされるか…個別にお仕置きされるらしい。
最も、彼女はマスターの命令には絶対なのでお仕置きにはなっていない様だが。




口にする事は無いが、グミネを何よりも大切に想っており、
リョジスケが「今日中に自分に傷を1つでも付けたら九極の槍を渡す」と
17歳の誕生日を迎えたグミネに持ちかけた際は、主人に刃を突き付けている。


人間型の時はお嬢様の通訳から戦闘支援まで卒なくこなす彼女だが、
魔獣型の時は魔王城で暮らすモチリサ達と草原で遊ぶ等、腕白な一面も見せる。
観察力にも優れ、リョジスケと聖女以外で唯一「モカの影」の正体を知る者でもある。