【ジャンル】
日記「アナザーエデン」
(2022年1月13日分)






【管理人の一言】
亮磁「ここまでの失敗、全ては今日マリエルを引く為にあったのです!」



真70回 : アナデン!亮磁が「時の囁きのひとひら(4回目)」に挑戦!!
本記事はひとひら5回目、4回目がまだの方はこちらを先にどうぞ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
 
ランキング参加中です!
出来れば応援宜しくお願い致します!





アナデン
「2022年1月13日(木)」
亮磁が「時の囁きのひとひら(5回目)」に挑戦!





前半戦の折り返し地点に来た訳ですが、
ここまで訪問者の皆様の期待に添えられない事を申し訳無く思います。
こんな姿ではなく「★5キャラを連発する亮磁」を見たかったはずですから。


そんな俺ですが、4回目となる前回の失敗でヒントを得ました。
奇跡を現実にするイメージ作戦は、考えは良かったのですが漠然さが残りました。
闇雲に金扉で良いなどという甘い考え方では、イメージが弱いという事です。




ちなみに現在の俺のデータですが、
全部合わせて115人のキャラクターを所持しているのですけども……
実は、リリース1年目の絶対的回復要員ことマリエルを持っていないんですよ。


という訳で、
今回はマリエルが欲しい気持ちを全面的に押し出してひとひらを使うのですが……
それだけでマリエルが引ける程甘くないです。ですので更なる秘策を用意してみました。





アナデン
まずはこちらの画像を御覧下さい。
2回目のアナデンカフェが開催された際に竹馬と行った時に撮影した画像です。
(竹馬って誰? ⇒ 亮磁運営ブログで度々登場する亮磁の中学時代の同級生で親友)





こちらの竹馬ですが……彼はマリエルが好きすぎる余り、
2回目のアナデンカフェのアンケートボックスにこんな用紙を入れており、
アナデン2周年時には、マリエルASを愛の力で1回目の十の出逢いで引いています。


更に自分の呟き垢はマリエルファンを連想させるアルファベットであり、
1回目のアナデンカフェの時には、現地の2階の撮影スポットで十の出逢いをしたら、
まさかまさかの「★5キャラを★5状態で3人引く」という剛腕を発揮しまして。




ここまで言えば、もう俺が何をしたいかが分かったはずです。
マリエルを引きたければ、俺の知るマリエル好きの愛と運を借りるしかありません。
マリエルが欲しいと願うだけでなく、マリエル好きのオーラも取り込むという事です。


頭の中でマリエルを思い浮かべて、
マリエル(勿論★4.5ではなく★5)を引いて喜ぶ自分を想像しつつ……
これを現実とする為にマリエル好きのオーラをスマホに浸透させる作戦になります。





アナデン
ですので、先程の画像を印刷しました(爆)
竹馬のマリエル愛が収束されたこの用紙に我がスマホを乗せて、
マリエルを引きたい意思を強く抱いてひとひらを使う。文句無しの神作戦。





アナデン
名付けて「マリエル包囲網作戦」です!
ここまでやれば、マリエルは絶対に引けるとしか言えません!!
ただ願うだけでなくマリエルの聖地も用意した訳ですし、完全勝利待った無し!





アナデン
はいはいはいはい。
ここからマリエルが引けちゃうパターンですね。
やっと訪問者の皆様に良い報告が出来ちゃうってパターンですね。





アナデン
時の囁きのひとひら5回目結果。
はいマリエル有難うござ……うおおおおおおおぉぉぉぉーーーーい!!
な、ななな、何でセヴェンが来てるんだよおおおおぉぉぉぉーーーーーい!!





亮磁
ば、馬鹿な……ここまでの失敗を生かした上での、
非の打ち所が無い完璧な作戦だったはずだぞ……
なのに、なのに何故、何故セヴェンなんて引いてしまったんだ俺は……



コレマ
確かに発想は悪くなかったし、
実際に今までで一番惜しかったと思うんだよね~。
杖で、天で、風属性で、所々にマリエルちゃんと近い部分があるからさ。



コレマ
だから、竹馬くんの御蔭でそこそこ近付いてはいたんだけど……
肝心なマリエルちゃんが「亮磁くんみたいな変態に引かれたくない」って拒否ったから、
多少なりとも一致する部分のある男性が選ばれたんじゃないかな~??



亮磁
そ、そ、そんな馬鹿なああああああぁぁぁぁぁぁぁーーーー!!
1周年と2周年の時の人気投票で、
2年連続でマリエルに票を入れたのにどうしてえええぇぇぇぇーー!!!!



コレマ
だから、変態を拒否したからって言ってるじゃん……
少し前にチヨちゃんのパンチラを見る為に全力で頑張ったなんて公言した人に、
願われたからと言って、まともな女の子が誘いに乗る訳無いよね。




真84回 : アナデン!亮磁が「時の囁きのひとひら(6回目)」に挑戦!!
今回の「時の囁きのひとひら」の記事の続きになります。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
 
ランキング参加中です!
出来れば応援宜しくお願い致します!